FC2ブログ
2017-11-29-Wed-22:11

羊毛☆天使になった黄ラブのさら君

もうすぐ11月も終わってしまいますね。
明日から寒くなるとか・・・

今年は休みなしで順調に学校生活を送ってきたりとですが
今月に入って病院にお世話になること3回。
うち2回は点滴。
そしてもれなく家族みんなうつされる・・・という日々を送っておりました。
12月は元気にいきたい!!!!

そんなこんなで天使のさら君完成☆
さら母ちゃんは、先代のみにむちゃんを羊毛で作らせていただいてから
ずっと私にとって母のような存在。
さらくんとは、かつてそらも一緒に山口県の津和野をお散歩しました。

8月、そんなさらくんの突然の訃報
どれだけびっくりしてショックを受けたことか・・・

IMG_6901.jpg

さら母ちゃんより、さら君のエピソードをご紹介。
ワン友さんの多いみにむさら家のことだからきっとこのエピソードは
そうそう、うんうんと読まれる方も多いと思いますが
この場で皆さんと一緒にさら君のことを偲べたら・・・と思います。
ではでは・・・

みにむを亡くした2013年が終わろうとする12月。
パソコンの画面に映るさらの笑顔を見てドキッとして・・・
画面を思わず消してしまった。でも、もう一度・・・
今度は目が離せなくなりました。

縁が繋がり、年が明けて我が家にやってきたさらは、とてもヨレヨレのラブでした。
保護犬を迎えるということは こういうことかと身が引き締まったのを覚えています。

我が家に慣れてきたさらは、とても甘えん坊さんで誰にでも優しくて・・・(*^_^*)
誰よりも私のストーカーで・・・

近寄ってくる子どもにも安心してみていられました。

シニアなりの色々はありましたが、こんな生活はもう少し続くものだと信じていたのですが・・・

娘のお腹の中に宿る子どもに場所と時間を譲るように突然旅立ってしまいました。

どこまで優しいんでしょう。甘えん坊さんらしく、もっと私に手間をかけさせてくれてもよかったのに・・・
とその優しさに泣きました。

いま、さらのいた場所に、寝ていたベットに、使っていたマットに、小さな王子が寝ています。

大きなラブラドールだったさらの使っていたものは、殆どが王子へのお下がりになりました。

可愛い羽根を付けてもらって天使になったさら。
見ていますか?
さらの母ちゃんは、ばばになりましたよ。
貴方を抱き上げることは出来ませんでしたが、小さな王子を抱いて過ごしていますよ。

年明けには関東で待つパパの元に旅立ちますが、さらのお下がり持っていくそうですよ。
ばばの代わりに抱きしめてやってね。

またいつか、みにむとさらに会える日を楽しみにしています。


IMG_6780.jpg

IMG_6768.jpg

IMG_6782.jpg

さらくんもそらと同じ保護犬でした。
3年半という短い余生でしたが、見せていただく写真はいつも笑顔。
とってもとっても幸せだったよね^^
そんな貴方の優しさが表れるように心を込めて作りました。

さら君、そらと出会ってくれてありがとう。
今頃はそちらでそらとお話ししてるかな?
そらのことよろしくね。
スポンサーサイト



HOME NEXT